転職ノウハウ

求人選びのポイント

求人媒体を賢く利用しよう

 ■目的に合わせて求人媒体を選ぶ■
 
 求人情報を探す方法はいくつかあります。媒体によって入手できる求人情報の種類が異なったり、メリット・デメリットがあります。それぞれの特徴を知り、上手に利用して効率よく転職活動をすすめましょう。
 


 

■代表的な求人媒体とその上手な利用法■
 

1.多くの情報から条件に合わせて探せる!「求人情報サイト」
 

 インターネット上で、企業の情報などを検索できるサイトです。「リクナビNEXT」「DODA(デューダ)」「エンジャパン」 「イーキャリア」など、さまざまな業種・職種の求人情報を取り扱う総合求人サイトのほか、エンジニア・薬剤師・施行管理など限られた職種の情報だけを扱う専門サイトもあります。また、「Indeed」「キャリアインデックス」など、いろいろなサイトの求人情報をまとめた「ポータルサイト」も多数存在しています。特に「indeed」は、主要な転職サイトの情報以外にも、企業の採用HPの情報など幅広く求人情報をまとめている為、近年利用者が急増しているサイトです。
 
【メリット】
 多数の求人情報が掲載されています。業種・職種のほか、勤務地・年収・雇用形態などさまざまな条件で絞り込めるので、希望に合う求人を見つけやすいのが特長です。
 また、希望条件を登録しておけば当てはまる求人が新しく掲載された時に通知が届いたり、企業側からスカウトやオファーを受けられるなどのシステムを用意しているところもあります。
 
【注意点】
 志望する業種や職種が絞り込めていないと、情報が多すぎて混乱してしまう場合があります。また、手軽に応募できるからと言って手当たり次第にアタックしていると、志望順位の低い企業とのやりとりに時間をとられ、本命企業への対策がおろそかになってしまうこともあります。

 
2.非公開の情報も手に入る!「転職エージェント」
 
 弊社リキャリアをはじめとする転職エージェント(人材紹介会社)です。企業から求人の依頼を受ける一方で、転職を考える人の相談に乗り、両者の間のマッチングを行います。さまざまな業種・職種をカバーする総合型のほか、各地域に強い地域特化型のエージェントや、業種・職種に特化した専門エージェントもあります。
 
【メリット】
 プロのキャリアコンサルタントが、自己分析や面接対策など、転職活動の全てをサポートしてくれます。また、サイトや求人誌に掲載されていない非公開の求人情報を持っていたり、企業の社風や社長の人柄、今後の事業展開など、なかなか知ることのできない情報を教えてもらえることもあります。入社日や給与・条件面での交渉など、企業とのやりとりを代行してくれるサービスもあります。孤独な戦いが続く転職活動において、力強い見方となるでしょう。
 
【注意点】 
 エージェントやキャリアコンサルタントによって、得意分野がある場合があります。また、人間同士の付き合いになるので、担当のキャリアコンサルタントがどうしても合わないと思った時には、担当者を変えてもらえるか交渉してみるのもいいかもしれません。
 

3.公共なので知名度抜群!「ハローワーク」
 

 厚生労働省による公共職業安定所で、職業紹介のほか、職業訓練などの紹介や雇用保険に関わる業務なども行います。窓口だけでなく、インターネット上での情報提供も行っています。
 
【メリット】
 全国のハローワークに寄せられる求人情報を見ることができます。広告料がいらないため、サイトなどに掲載されていない求人情報が見つかることもあります。
 
【注意点】
 無料で掲載できるので、採用意欲の低い企業の情報が交じっている場合もあります。
 

4.人脈を活用する!「知人の紹介」
 
 自分の人脈をじっくり振り返ってみましょう。友人や親戚、元同僚などで、希望する職場やそれに近い場所で働いている知り合いがいれば、紹介してもらうのも良い方法です。また、取引先の企業などにこっそり求人情報を聞いてみるという方法もあります。
 
【メリット】
 自分を知っている人の紹介なら、貴方にフィットする会社を紹介してくれる可能性が高くなります。
 
【注意点】
 義理のある相手に相談すると、紹介された会社や仕事が合わないと思っても断りにくいことがあります。紹介してくれた人の面目を潰すことにもなりかねません。断りにくい相手への相談は最終手段にしましょう。

 
■ほかにもいろんな媒体が利用できる■
 
 フリーペーパーなどの求人情報誌、新聞の求人広告や折込の求人チラシは、地域に密着した情報が掲載されています。また、企業のホームページに採用情報が掲載されていることもあるので、気になる企業がある場合はまずチェックしてみましょう。

 人材サービス企業が主催する転職イベントに参加してみるのもおすすめです。多数の企業が参加しているため、1日で効率よく情報収集ができますし、人事担当者と直接会うことができるのが魅力です。静岡ではアルバイトタイムスさん主催の「シゴトフェア」や静岡新聞さん主催の「転職のかんづめ」などが比較的大きな転職イベントです。




関連記事
●何からはじめる?転職活動
●転職活動はどう進める?
●キャリアプランを考える
●求人票はここをチェック
●応募する企業を選び出す
●求人媒体を賢く利用しよう
●基本の「履歴書」の書き方
●「職務経歴書」作成の準備
●実践!「職務経歴書」を書く
●筆記試験にどう備える?
●面接に向けての事前準備
●面接の流れと心構え
●内定から入社までの流れ
●退職時に必要な手続きは?
 

転職支援サービスに申し込む転職支援サービスに申し込む

静岡の転職ならリキャリア
リキャリアは株式会社トキノスタンスが提供する、静岡県を中心とした転職支援サービスです。法人営業・個人営業・企画営業・カウンターセールス・人材コーディネーターなどの営業系職種や、総務・人事・経理・財務・法務・購買・翻訳といった事務・管理系職種、システムエンジニア・プログラマー・電気設計・機械設計・施工管理などの技術系職種まで幅広く求人をご紹介しています。専任のキャリアアドバイザーが優良求人のご紹介と丁寧なキャリアカウンセリングで皆様の転職成功をサポートします。当サイトでは、鮮度の高い求人情報と転職エージェントならではのノウハウも多数掲載しています。

PCサイトを見る

copyright © リキャリア 静岡の求人・転職サイト All rights reserved.

転職サービスに相談する

検討リスト